関連サイト


トップページ


ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーとは?


参加するには?


カーフリーデージャパンとは?


リンク


メンバーサイト


2018年のテーマ


参加するには? > 参加の手順

参加の手順 | 

まずは、当団体まで、メンバー登録申込書を提出(メール・ファックス)、参加登録費をお振込ください。その後、ビリティウィーク本部へ登録申請を行っていただきます。
お申込からモビリティウィーク開催までは、当団体の参加団体メーリングリストを通じてやりとりを行っていただきます。参加・実施にあたっては、ナショナルコーディネーターのアドバイスを受けることができます。
また、メンバーサイトを通して、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーについてのより詳しい情報をご利用いただけます。(写真等の使用も著作権等明記の上利用することができます。)

参加登録申込書

●お申込書のダウンロード(PDF版)
●お申込書のダウンロード(Excel版)


参加登録費

 以下の通りとなっております。
 ※2018年度から、参加登録費が従来の半額となりました!

地方自治体・公共団体等


分類登録費
環境モデル都市 10万円/年
政令指定都市 10万円/年
その他地方自治体・公共団体等(人口10万以上)  5万円/年
その他地方自治体・公共団体等(人口10万未満) 2.5万円/年

市民団体

分類登録費
NPO法人等・任意の市民団体・商店街 1.5万円/年



参加の手引き

●参加の手引き(PDF形式,A4サイズ,1頁)

カーフリーデーへの参加手順


■注意事項

・ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーへの参加を目指す組織へのサポートのため、メンバーサイトにはパスワードがなければ閲覧することはできません。メンバーになるとパスワードが発行されます。パスワードは団体の会員、行政の同じ係内での利用ができますが、それ以外の人へ利用はできません。パスワードの管理責任は担当責任者とします。
・データベースの利用権及び管理責任は担当責任者にあります。
・担当責任者は、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー運営委員会にローカルコーディネーターとして登録されます。各国担当のナショナルコーディネーターと連携して実施内容の充実に努めていただきます。
・一定の手続きを行いナショナルコーディネーターより承認され、催しを実施した場合は、日本での実施の実態の整理、及び運営委員会へ報告等を行うために、実施内容の報告、また参加都市共通調査実施への協力が必要となります。


ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー日本公式サイト トップページに戻る